« デズモンド・ツツ大司教からのメッセージ | トップページ | 神戸YMCAボランティア奨励賞 »

2007年5月11日 (金)

ポーポキと平和

 今朝、学校に行ったら、私のラックに本の主人公になったポーポキがちょこんと座っていました。わ~い、完成したんだ!

 昔、ロニーさんの部屋で出会ったちっちゃなポーポキは、今、大きな使命を担うネコになりました。

 ポーポキの本は、あのツツ大司教も、大好きになって、激励のメッセージを下さったとのこと。ページを繰るツツ大司教に、ポーは物怖じせずにいろんなことを語りかけたでしょう。

 これはとても光栄なことです。でも、ポーポキの力はもっとすごいと思います。ポーの本を手に取る、名も無い小さな男の子、女の子たちの前で、ポーは活き活きと飛び跳ね、走り、寝転び、ゴロゴロ言い、たくさんのことを語るはずです。そして、その子供たちの心の中に小さな種を蒔くでしょう。種はやがて、たくさんの、色んな形の、将来のツツ大司教へと、育っていくに違いありません。子供達が大きくなった時、平和賞なんてわざわざ出さなくていい平和が当たり前な、平和の色に染まっている世界になっているかなぁ。そんな世界を思い浮かべながら、ポーと一緒に進んでゆきたいですね。      

                                                   (三上 展)

Kitsune

|

« デズモンド・ツツ大司教からのメッセージ | トップページ | 神戸YMCAボランティア奨励賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« デズモンド・ツツ大司教からのメッセージ | トップページ | 神戸YMCAボランティア奨励賞 »